2007年08月07日

「SDガンダム Gジェネレーション」DSで最新作

歴代の「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するモビルスーツやキャラクターが、作品の枠を超えて一同に集結することで人気の「SDガンダム Gジェネレーション」シリーズ。
2年越しの最新作「SDガンダム Gジェネレーション クロスドライブ」が、ニンテンドーDSに登場。
開発スタジオは、これまでと同じくヴァンガードが手がけています。

本作に登場するのは、初代「機動戦士ガンダム」から、最新作「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」、さらには「機動戦士クロスボーン・ガンダム」や、「ガンダムセンチネル」など映像化されていない作品まで全20作品。
機体の改造や強化を自由自在に行うことが可能で、自分だけのモビルスーツ部隊を作り上げることができます。

ゲームは、フィオとニケアという2人のオリジナルキャラクターが主人公となり、オリジナルの世界観でストーリーが展開していきます。
ミッション数は約120あり、ボリューム満点の戦略シミュレーションとなっています。
DSらしくタッチペン1本で操作が可能で、マップの縮尺が3段階に切り換えられるなど、前作に比べて遊びやすさも向上しているそうです。

戦闘システムは、最大4機までの機体で小隊を編成して戦う「チームバトル」を採用。
小隊内のユニット配置で使用武器や攻撃力・回避力などが変わる「フォーメーション」で、より戦術の幅が広がったといいます。
機体改造・強化にも、新たに「メカニックマン」システムが導入され、これまで以上に自分好みの機体が作れるようになったということです。

通常版のほかに、特殊仕様のニンテンドーDSライト本体がセットになった限定版も発売されます。
ν(ニュー)ガンダムをモチーフとしたクールなデザインで、こちらも注目されます。

発売日は8月9日です。

posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50598486

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。