2007年07月05日

小林尊 7連覇ならず

アメリカの独立記念日恒例のホットドッグ早食い競争が4日、ニューヨークのコニーアイランドで開かれました。

アメリカのジョーイ・チェスナットさん(23)が新記録の66個を食べて優勝し、3個下回った小林尊さん(29)は準優勝で7連覇はなりませんでした。

小林さんは、自身のブログで先月、あごの関節症(顎関節症)で口を大きく開けられない状態になったことや、母親を最近亡くし万全の調子ではないことを告白していました。
大会後、「来年も来て絶対に勝つ。きょうは痛みはなかったが、口は大きく開かなかった」と語っています。

早食い競争は、制限時間12分間に何個食べられるかを競うもの。
小林さんは昨年、53個と4分の3を食べて優勝。
アメリカでの知名度も高く、アメリカのテレビ各局は小林さんが敗れたニュースを繰り返し報じています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月27日

大食いチャンピオン小林尊が顎関節症

国際大食い競技連盟(IFOCE)の世界ランク1位(2006年6月現在)の小林尊が6月24日、自身のブログで“顎関節症”を発症したことを告白し、そのつらさをつづっています。

ブログ内では、「“フードファイター”にとって、あごが開かないことは致命傷である」と、その心境を伝えています。
口を開けても痛みがないのは、指一本分までで、現在のままでは、とうてい大食い・早食い大会に出場することは無理なのだとか。

7月4日にニューヨークでホットドック早食い大会がありますが、いまだに出場はあきらめていないらしいです。

ブログでは、「やっかいな故障なので、とにかくたくさんの情報が欲しいです。顎関節症に詳しい方、どんな小さな情報でも結構ですので教えてください。(出場前提なので、安静にとかは、なしでお願いします)僕に力を貸して下さい。」と、早期復活のための情報を読者から募っています。

ブログには26日現在、120ものコメントが寄せられているそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月23日

大仁田厚 政界引退を表明

プロレスラーの大仁田厚自民党参院議員(49)は23日午前、東京都千代田区の参院麹町宿舎で会見し、夏の参院選比例代表での党公認を辞退し、立候補しないと発表しました。
また、政界引退も表明しています。

大仁田は「参院は首相官邸の人気取りの道具ではない」と述べ、公認辞退の背景に国会会期延長などを巡る安倍晋三首相の政権運営に対する不満があることを明言。
「(夏休みに入る)7月29日投票では政治に関心のない若者に訴えが届かない。官邸への異議申し立てだ」と語りました。

大仁田は、01年参院選で初当選し、昨年5月に党の第1次公認候補となっていました。
posted by み〜 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月21日

ビリー来日!

軍隊式訓練を取り入れ、社会現象にもなっているダイエットDVD「ビリーズブートキャンプ」のインストラクター、ビリー・ブランクス氏(51)が20日、成田空港着の日航機で来日。

1週間の滞在中に、DVDのCM撮影のほか、テレビなど20本以上の取材を受け、分刻みのスケジュールをこなすそうです。

ビリー氏は、DVDで共演する娘のシェリーさん(32)ら美女軍団3人を従えて到着。
おそろいの法被姿は1966年6月のビートルズ来日をほうふつさせ、報道陣から「ビートルズ!?」と聞かれると、「ハッピー(法被)だ」と、いきなりギャグをサク裂したとか。

来日は、米陸軍トレーナー時代に日本を訪れて以来で2度目。
「日本のファンのおかげで、また来ることができた。相撲と京都に行きたい。サムライが好きで、家にはサムライの像があるよ」と上機嫌。
シェリーさんとともに、パンチやキックなどのエクササイズを生披露し、「ギブアップしなければ、きっと効果は出る」と、DVDで時折見せる優しさも健在。

「ビリーズブートキャンプ」は、ビリー氏がトレーナー時代の経験をもとに考案。
“7日間集中トレーニング”をキャッチコピーに、腹筋用などDVD4枚と独自のゴムひもで約1万5000円。
月間販売1万個でヒットと言われる通信販売業界で、日本でも5月だけで20万セットを売り上げています。

今回の来日は、商品のヒットを記念したイベント参加や、CM撮影が目的。
また、21日朝から日本テレビ「ズームインSUPER」など、テレビ出演約15本を含む20本以上の取材が入っており、人気はさらに過熱しそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月14日

客室破壊でストレス発散?

スペインのホテルチェーンNHホテルズが、ストレスを抱えた人向けの一風変わったサービスを企画しています。

ホテルの部屋を思うがままに壊し、ストレスを発散してもらうというものです。

マドリード中心部にある築11年の「NHアルカラホテル」の改装にあわせて行われるこの企画には、心理学者らの審査を通過した30人に参加資格が与えられます。

参加者には、木づちやヘルメットが用意され、全146室の客室のどこを壊してもよいそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月06日

金・プラチナの買い取り急増

金やプラチナ製の指輪やネックレスを宝石店に持ち込んで換金する消費者が急増し、一部の店では順番待ちの列ができる活況を見せているようです。

金やプラチナの価格が過去最高水準まで上昇しているのが背景にあり、金地金などを売却する人も増えているといいます。

東京・銀座にある宝石店では、持ち込まれた地金や指輪などをX線検査装置などを使って鑑定し、金、プラチナ含有量に応じて現金か商品券で買い取っているそうです。
買い取り価格は市況を元に毎日改定しているため、相場が上昇した日には、買い取りを希望する客で1時間近い順番待ちになることもあるとか。

現在の買い取り価格は、金地金が1グラム=2700円、金製品なら18金で1グラム=1800円程度で、5年前の約2.5倍。
18金のネックレス(30グラム)なら、手数料なども加味して5万円前後、純度90%のプラチナの指輪なら2グラム=6000円前後で換金できるそうです。
買い取った製品は、溶かして地金にし、再販売しているということです。

デザインが古くなった装身具をまとめて持ち込むパターンが多いといいます。
中古の装身具は、よほどのブランド品でなければ、今は素材価格で売った方がリサイクル店に売るより高い値がつくのだとか。

金、プラチナ価格は、米同時多発テロで安全資産として金が見直されたことなどから、01年を境に急騰。
金価格は、今年5月に最高値を記録し、現在は01年比で2.4倍、プラチナは2.1倍に上昇しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年06月01日

食品や日用品などの値上げ

食料品や日用品などの値上げが相次いでいるようです。

6月1日からは、キユーピーが17年ぶりにマヨネーズを約1割値上げ。
製紙大手各社は、月内にティッシュペーパーやトイレットペーパーの値上げを予定。
ガソリン価格は、元売り各社が6月の卸売価格を引き上げ、約7ヵ月ぶりに1リットル140円台まで上がる可能性も出ているそうです。
飲料メーカーは、5月からオレンジなど果汁飲料の価格を引き上げており、食用油などにも値上げの動きが広がりつつあるといいます。

食品メーカーの値上げに対し、セブン&アイ・ホールディングスやイオンなどの小売り大手は、「今のところ店頭価格を上げる予定はない」と、慎重な構えのようです。
一方で、複数のコンビニエンスストアがマヨネーズの値上げを決めるなど、値上げ分を商品に転嫁する動きは徐々に広がりそうです。

値上げが続いているのは、原油価格高騰や農産物を原料とするバイオ燃料の普及などで、世界的に原料価格やコストが増加し、合理化などで吸収する限界を超えたのが要因らしい。
また、原料の多くを輸入に頼る企業には円安も逆風です。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2007年05月31日

松下 電子レンジなど無料で部品交換

松下電器産業は30日、電子レンジ、冷凍冷蔵庫、電気衣類乾燥機の計25機種、約300万台を対象に、無料で部品交換を実施すると発表しました。
昨年後半からの事故情報について調査・分析した結果、事故再発の可能性があると判断したためです。

対象となる電子レンジは、1988年12月〜93年12月製造のレンジのうち12機種、193万1740台で、長期使用にともない内部の電子部品が劣化し、発煙・発火するおそれがある。

冷凍冷蔵庫は、1989年2月〜92年10月製造の冷蔵庫のうち5機種、30万3487台で、側面と壁との間に隙間なく設置して長期使用した場合、圧縮機内の部品が破損して発煙・発火するおそれがある。

電気衣類乾燥機は、1993年8月〜2001年12月製造の8機種、78万4006台で、部品を固定するはんだにひび割れが生じて火花が発生し、発煙・発火するおそれがある。

また、三菱電機にOEM(相手先ブランドによる生産)供給した1994年12月〜1999年8月製造の乾燥機3機種、3万7572台も対象としました。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2007年05月30日

同時テロ以上の攻撃を警告

アメリカ人のアルカイダメンバーが29日、イスラム諸国を支配するというアルカイダの要求をアメリカが聞き入れなければ、2001年9月11日の同時テロ以上の攻撃を受けると警告しました。

警告したのは、カリフォルニア州生まれで、第2次世界大戦終了後初の国家反逆罪に問われているアダム・ガダーン容疑者。
現在、パキスタンに潜伏しているとみられています。

ガダーン容疑者は、インターネットで公開されたビデオで、ブッシュ大統領に対し、「われわれの要求に応じていないことは、大統領、アメリカ国民が9月11日の恐怖を忘れるほどの経験をすることを意味する」と表明。

「これは交渉要求ではない。われわれは、大統領のような戦争犯罪者とは交渉しない」などと述べたということです。

ガダーン容疑者は、アルカイダの要求として、イスラム地域からのアメリカ軍の完全撤退を挙げ、それが実現しなければ、アルカイダがアメリカ国民に対して「ジハード(聖戦)を続けることが十分正当化されると考える」としています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2007年05月29日

味の素もマヨネーズ値上げ

味の素は29日、マヨネーズを7月3日出荷分から10%未満の範囲で値上げすると発表しました。

原料の食用油の大幅な高騰による影響で、値上げは90年以来17年ぶり。

マヨネーズの値上げは、キユーピーが6月1日出荷分から約10%の値上げを決めています。

値上げは、売れ筋の「ピュアセレクト マヨネーズ」をはじめ、健康志向のマヨネーズタイプ「ピュアセレクト ハーフ」など4種類。
店頭での価格改定時期や、値上げ幅は各小売店の判断になるそうです。

食用油の原料の菜種や大豆は、バイオ燃料に転用されたり、中国など世界的な需要の高まりを受けて高騰しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月23日

楽天 新サービス試験提供

楽天は23日、インターネットを通じ、パソコン画面でリアルタイムの会話(チャット)ができる「インスタントメッセンジャー(IM)」の新サービス、「楽天メッセンジャー」の試験提供を始めました。

パソコン間のチャットや、ヘッドホンとマイクを使った無料の音声通話に加え、パソコンと携帯電話の間でも簡単にチャットができる機能を充実させたのが特徴です。

楽天会員限定で、試験提供期間中は無料。
半年〜1年後に、正式サービスを開始する方針です。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月19日

沈没船から過去最大級の金貨と銀貨が

アメリカ・フロリダ州の沈没船探査会社が18日、アメリカがイギリスなどの植民地だった時代に大西洋で沈没した船から、銀貨50万枚以上と金貨数百枚を発見したと発表しました。
総額は5億ドル(約600億円)になるとの試算もあり、同社は「歴史的な沈没船で見つかったものとしては過去最大級」と説明しています。

発見したのは、オデッセイ・マリーン・エクスプロレーション社。
保安上の理由や調査中であることなどから、船名や沈没時期などの詳細は明らかにしていないようですが、発見場所は、公海の海底だと話しているそうです。

同社は、イギリス南西沖で17世紀に沈没した商船の引き上げ許可をアメリカの裁判所に申請し、16日に認められています。

発見された銀貨は、総重量17トン以上で、金貨も含め保存状態は良好だということです。

同社は権利関係に問題がないことを確認した上で、発見したコインを販売する予定です。
同社の依頼で鑑定を行った専門家によると、1枚あたりの価格は数百〜4000ドルと見込まれるとのことです。

沈没船の財宝で最も高値がついたのは、85年にフロリダ沖のスペイン船(1622年に沈没)から回収された金貨や宝石などで総額4億ドルでした。

オデッセイ社は、03年にもアメリカ南部・ジョージア州沖で1865年に沈没した船から金貨など5万枚を回収しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月16日

南アフリカ 郵便局の小包からコブラ

南アフリカの郵便局で、ビデオカセットのケースの中から10匹の毒ヘビが発見されたそうです。

問題の郵便物は、チェコ共和国から送られた小包。
環境当局の検査官らが開封すると、コブラやオーストラリアに生息するタイパンなどの毒ヘビが生きたまま発見されました。

これらの毒ヘビはすべて、南アフリカでは血清が入手できない猛毒を持った種類だそうです。

今後の捜査には、チェコやオーストラリアの当局も協力する予定だということです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

サッカーくじ販売再開

スポーツ振興くじ(サッカーくじ、toto)を運営する日本スポーツ振興センターは16日午前8時から、特約店とインターネットでの全種類のくじ販売を再開しました。

しかし、アクセス集中により、販売を管理するコンピューターシステムが再度不安定になることを防止するため、ローソンとファミリーマートでの販売は引き続き休止します。

特約店の検索は「totoオフィシャルサイト」で目
http://www.toto-dream.com/
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月15日

赤ちゃんポスト 初日に3歳男児が預けられる 

さまざまな事情で親が育てられない新生児を匿名で預かるとして、今月10日に国内で初めて熊本市の慈恵病院で運用が始まった“赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」”。

運用開始初日の午後3時ごろ、3歳とみられる男児が預けられていたそうです。

関係者の話によると、男児は自分の名前と、年齢を「3歳」と答えており、「お父さんに連れられて(病院に)来た」と話しているということです。
健康状態は良好だそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月14日

ヤクルト 販売子会社が売れ残り飲料を再販

乳酸菌飲料メーカー「ヤクルト本社」の販売子会社が、昨年7〜9月ごろ、いったん小売店に販売した飲料の売れ残り分を回収し、大手企業などに再販売していたそうです。
品質を保つためには10度以下で保存しなければいけませんが、最初の販売先の保存状態を確認しないまま再販売していたということです。

この子会社は「中央東京ヤクルト販売」で、対象となったのは乳酸菌飲料のヤクルトやジョア。
いったん小売店に販売し、賞味期限(製造後14〜21日)が3、4日後に迫ると、子会社の社員が小売店の陳列棚から回収し、大手企業やパチンコ店などに景品用として再販売。
小売店が10度以下で保存していたかどうかは確認していないといいます。

売れ残りを防ぐための研究の一環として社員数人のグループが実行しましたが、社内から「好ましくない」との指摘があり、取りやめたそうです。
健康被害や苦情はありませんが、子会社の上谷進常務は「品質管理上問題があり反省している」と話しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ヤマダ電機の不正商法

家電量販店の最大手ヤマダ電機に公正取引委員会の立ち入り検査が入りました。
家電メーカーなどに、製品を納入する見返りに従業員の派遣を要請しコキ使っていたことが「不公正な取引」(独禁法違反)に当たるというものです。
ヤマダ電機は、これ以外にも不正商法があり、業界でも眉をひそめられていたそうです。

修理代未払い
家電製品の修理代は購入1年以内はメーカー保証で無料だが、それ以上は量販店の負担になる。
しかし、ヤマダは「不正請求をしている」と修理費支払いを拒否するケースが出ている。

リサイクル料着服
顧客からリサイクル料金を徴収して引き取った家電1600台を中古品業者に横流しをして、行政の調査が入った。

二重価格表示問題
これが同業者を一番怒らせている。
06年末から家電公取協(全国家庭電気製品公正取引協議会)が禁止している自社と他社の価格比較の広告を出し、「ウチが一番安い」と大々的な宣伝をしていた。
公取協は3度にわたって注意したもののヤマダは無視。
初の警告指導という強い措置が出されて、今年3月にようやく広告をやめている。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年05月01日

ネクタイは健康上有害?

マレーシア医師会は、ネクタイが健康上有害であると主張し、医師にネクタイ着用を強要しないよう保健省に訴えました。

同医師会は、ネクタイが非衛生的であり、感染症などを広める危険性があると指摘。
ネクタイは、頻繁に洗われるものではないため、肺炎や血液の感染症を引き起こす病原菌を運ぶことがあると主張しています。

一方、保健省関係者は、病院内医師の服装規定を緩和するためには、ネクタイが健康上危険という証拠がさらに必要との見解を示しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年04月27日

バイオガソリン試験販売スタート

トウモロコシやサトウキビなどから作られる燃料、バイオエタノールを混ぜた「バイオガソリン」の試験販売が27日、首都圏50ヵ所のガソリンスタンドで始まりました。

バイオエタノールは、原料となる植物が生育過程で大気中の二酸化炭素を吸収することから、地球温暖化の防止に役立つとして、環境省や農水省が積極導入を目指しています。

今回、販売されるのは、バイオエタノールと液化石油ガス(LPG)を合成した「ETBE」をレギュラーガソリンに7%混入(バイオエタノール分は3%)したバイオガソリンで、価格はレギュラーガソリンと同じ。
1リットルあたり10円程度のコスト増額分は、国と石油業界が折半で負担します。

石油業界は、来年4月には試験対象の給油所を100カ所に増やし、本格的な普及に向けた取り組みを急ぐとしています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年04月19日

百貨店協会 統一のマイレジ袋販売

日本百貨店協会は19日、レジ袋の削減に向け、繰り返し使える有料の「Myスマートレジ袋」を6月中旬から加盟各社で販売すると発表しました。
食品売り場などで配る無料の袋の代わりに使ってもらい、環境保護に取り組むということです。

リサイクル可能な特殊なポリエステル製で、袋部分の高さは28センチ、幅27センチ、奥行き15センチで、色は深緑。
大きな取っ手もあり、肩に掛けることも可能。
販売価格は原価相当の1枚500円程度で、まず2万枚を生産するそうです。

百貨店各社は従来、独自の「マイバッグ」を製作・販売していますが、1000円前後するものが多く、レジ袋代わりに使う人は少なかったのが現状です。

同協会は「マイバッグは紙袋代わり、Myスマートレジ袋はレジ袋代わりに活用してもらいたい」としています。
レジ袋や紙袋自体の有料化については、「顧客の利便性との兼ね合いもあり、各社の判断に委ねている」ということです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。