2007年09月25日

星野ジャパンの応援歌が完成

北京五輪出場を目指す野球日本代表の公式応援ソング「無限の風」が完成し、25日発表されました。

作詞・作曲は、広島ファンとして知られる歌手の奥田民生。

東京都内であった会見には、奥田と星野仙一監督が出席しました。
奥田は、「野球はチームプレーだけど、瞬間、瞬間に孤独みたいなものが多いスポーツ」と、曲のイメージを説明。
星野監督は、「嵐も逆風もある。それを打ち破れという励ましを感じる。練習中、グラウンドで応援ソングを流したい」と話しました。

一方、日本代表候補選手の選考について星野監督は、26日に編成会議を開き、40人程度に絞り込む考えを示しています。

麒麟・田村 行方不明の父発見

お笑いコンビ「麒麟」の田村裕(28)の行方不明だった父親(65)が、アメリカの超能力者の透視によって発見されたそうです。

田村は、中学2年時の93年7月、自宅が差し押さえられ、父と生き別れました。
探し当てたのは、アメリカの超能力者ジョー・マクモニーグル氏で、バージニア州の自宅から遠隔透視で場所を特定したということです。
父と再会した田村は、「これから親孝行できるかと思うとうれしくて仕方ない」と喜んでいるのだそうです。

小5の時に母を病気で亡くした田村は、中2の93年7月、自宅が差し押さえられ、父の「解散」の一言で父、兄、姉と離れ離れに。
以降、田村は一人、公園に住んで草や水に浸したダンボールをかじった貧乏生活を度々、笑いのネタにしてきました。

約1ヵ月の公園生活後、友人の親の厚意で、兄弟3人でアパート暮らしができるようになりましたが、父の消息は途絶えたままでした。
警察に失踪届を出し、テレビでも父に連絡をくれるように呼びかけていました。
そこで田村は、的中率は80%と言われる超能力者のマクモニーグル氏に依頼したのだとか。

同氏は8月上旬、バージニア州の自宅から氏名、生年月日だけを頼りに遠隔透視し、「生きている」と断言。
「かなり頬のこけた感じ…病気をしているかもしれない」といい、現住所の地名は「ナンバ」か「ナーバ」で、駅と思われるイラストを書いたといいます。

スタッフが帰国後、大阪で捜索を開始。
しかし、イラストの場所は空き地で発見はできず。そこで、イラストの象徴的な建物を手がかりに住宅密集地をいくつかピックアップし、再度調査したところ、アパートの表札を見つけたそうです。

今月の番組収録で田村本人に報告し、その後、田村と兄、姉が直接家を訪ね、父親と再会。
田村は、「もう会えないかもと半分あきらめていた。見つかったと言われた時は、余りの驚きに脳が全くついていかずリアクションが取れなかった。これから親孝行できるかと思うとうれしくて仕方ない」と喜んでいるといいます。

この模様は、25日・午後9時から日本テレビ「FBI超能力捜査官 第12弾」で放送されます。

2007年09月22日

おしりかじり虫 MUSIC JAPANに出演

NHK「みんなのうた」で放送され、ブレークしている「おしりかじり虫」が、同局の音楽番組「MUSIC JAPAN」(10月12日・深夜0:40)に出演することになりました。
同番組から生まれたキャラクターが他番組に出るのは異例だそうです。
収録には、CHEMISTRYや木村カエラのほか、TRF、Aqua Timezeなど紅白経験者も参加。

「おしりかじり虫」は、CD売り上げ20万枚を突破し、24日付オリコンチャートで8位に入るなど大ヒットしています
年末の紅白歌合戦出場も現実味を帯びてきたらしいです。

子供向けソングとしては、「おかあさんといっしょ」から生まれた「だんご3兄弟」が、99年の紅白に出場しました。

「MUSIC JAPAN」は、10月5・12・19日の3度に分けて放送されます。
すべて深夜帯の放送予定ですが、「おしりかじり虫」が出演する12日分は、子供が見ることを考慮して14日午後5時30分から再放送されるということです。

2007年09月08日

コミックヨシモト休刊

毎月2回発行されている吉本興業の漫画誌「コミックヨシモト」が、今月18日発売の第7号で休刊することが分かったそうです。

コミックヨシモトは、桂三枝や島田紳助ら、所属の芸人が原案で協力。
吉本興業のビッグプロジェクトとして、吉野伊佐男社長が今年の新年に会見で発表し、6月19日に創刊されたばかりでした。

20〜40代の男性を狙い、25万部を目標にスタートしましたが、発売部数が低迷していたといいます。

2007年09月03日

モー娘 10周年記念ベストアルバム

1997年9月7日に誕生し、間もなく結成10年を迎える“モーニング娘。”。
10月24日に10周年記念ベストアルバム「モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE 〜10th ANNIVERSARY〜」を発売します。

収録されるのは、メジャーデビューシングル「モーニングコーヒー」から、最新シングル「女に幸あれ」までの全シングルと、記念楽曲「HELLO TO YOU 〜ハロー! プロジェクト10周年記念テーマ〜」の計35曲。

初回限定盤には、過去のライブ映像が特典DVDとして付いているそうです。
ブックレットには、OGメンバーと、現メンバーのコメントも掲載。

アルバムジャケットは、現メンバーがモー娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットをそっくりまねた写真。
モー娘。の名前を一躍日本中に知らしめた歴史的な曲のジャケットが再現されることになりました。

97年当時、まだ小学生だった現リーダーの高橋愛(20)は、「このベストアルバムから、さらに10年20年と続いていくグループになれるよう頑張っていきたい」と気持ちを新たにしていたということです。

プロデューサーのつんく♂(38)は、「『よくもまあ、こんなにすてきな楽曲を作ったなぁ〜』なんて、自負しながらも感銘を覚えます」と“父親目線”で語っていたとか。

2007年08月30日

“レイトン教授”が実写映画に

ニンテンドーDSの「レイトン教授と不思議な町」が実写映画化されるそうです。
公開時期やキャストなどの詳細は未定です。

「レイトン教授と不思議な町」は、「ドラゴンクエスト8」などにかかわったレベルファイブが開発。
2月に発売され、67万本を出荷。
11月29日には、シリーズ第2弾の「レイトン教授と悪魔の箱」が発売されます。

考古学者のレイトン教授と助手のルーク少年が、数々の謎を解きながら、事件を解決していくミステリーで、ベストセラー「頭の体操」の多湖輝千葉大名誉教授が監修。
声優には、レイトン教授役に俳優・大泉洋、ルーク少年役に女優・堀北真希が出演したのも話題となりました。

映画版製作に参加する小学館の久保雅一キャラクター事業センター長は、「『ドラえもん』『名探偵コナン』『ポケットモンスター』と並ぶ映画事業の柱にしたい」としており、マンガやアニメ、インターネットや携帯電話向けのコンテンツなどでメディアミックスを展開していくということです。

2007年08月23日

矢沢永吉 マンダムのCMに出演

ロックシンガーの矢沢永吉(57)が、男性用化粧品の老舗「マンダム」のCMに出演します。
人気整髪料「ルシード」の広告キャラクターに決まったもので、ターゲットは30〜50代の働く男性だそう。

かつては、アメリカの俳優チャールズ・ブロンソン(03年死去)を起用し、「う〜ん、マンダム」の名文句で社会現象を巻き起こしました。

同社の人気ブランド「ルシード」を30〜50代を対象にリニューアルするのに伴い、この世代が共感するメッセージを送ることができる強い存在感のある人物として起用されたということです。

37年前、日本のCM界に衝撃を与えたブロンソンの時と同じ“男の香り”が漂うダンディズム路線。
CMはテレビ用で4編、WEB&モバイル用と合わせて計9編(すべて15秒)を制作し、それぞれで“矢沢語録”がサク裂するらしいです。

CM曲は、矢沢がアマチュア時代に作詞・作曲した「夏の終わり」をセルフカバー。
シングルCDは9月5日に発売、CMは9月22日から全国でオンエアされ、矢沢の顔をアップにしたポスターも登場するそうです。

ブロンソンの時は、ジェリー・ウォーレスが歌ったテーマ曲「男の世界」がミリオンヒットし、ポスターの盗難が相次いだといいます。
矢沢も今春、タオル製ポスターの盗難被害が続出しただけに、対策を検討するそうですが…。

ちなみに、団塊・シニアを狙ったCMが増える中、矢沢は広告業界から熱い視線を浴びているといいます。
05年末から出演しているサントリー「ザ・プレミアム・モルツ」は空前の大ヒットを記録し、プレミアムビールブームの火付け役となっています。
ほかにエステティックのTBCやユニクロなどのCMでも話題を集めました。

2007年08月20日

ソニー 音楽プレーヤーの新製品

ソニーは、音楽プレーヤーの新製品「Rolly(ローリー)」を今秋発売することを明らかにしました。
9月の正式発表に先駆け、プロモーションサイトを開設しています。

Rollyの詳細は明らかにしていませんが、音楽の“新しいリスニング・スタイル”を提案するサウンドエンターテインメントプレーヤーなのだそうです。

ソニーがこれまで培ってきたさまざまな技術の粋を集めて創られた新しいオーディオ商品であり、クリアなサウンドを楽しむだけでなく、さまざまな生活シーンにおいて、多彩な音楽の楽しみ方を実現するということです。

9月10日に都内で開かれる特別イベント「Rolly Special Party」への参加申し込みも受け付けているそうです。

2007年08月18日

大江千里 17年ぶりに映画主演

シンガー・ソングライターの大江千里(46)が、17年ぶりに映画主演した「WHITE MEXICO」の初日舞台あいさつが18日、都内で行われました。

映画は、娘を殺され、心に傷を負った男性(大江)の再生を描いた物語です。

大江は「難しい役だったけど、監督から『中年のくたびれたままでいい』と言われ助かりました」と、男性と旅するヒロインを演じたロシア人と日本人のクオーターの女優・ティアラ(19)は、「役の無鉄砲さが病みつきになって、友達から明るくなったと言われました」とコメント。

大江が作詞・作曲した挿入歌「静寂の場所」を含むサントラ盤が22日に発売されます。

ちなみに、私はかなり昔(中高生の頃)、よく彼の歌を聞いていましたるんるん
あの声が好きなのもありましたが、歌詞が好きでしたねわーい(嬉しい顔)

2007年08月05日

連ドラ「スシ王子!」が低調スタートでテレ朝真っ青

KinKi Kidsの堂本光一が主演する金曜ナイトドラマ「スシ王子!」が7月27日にスタートしました。
しかし、初回視聴率は8.8%という結果になり、テレビ朝日の上層部は、この数字に顔面蒼白ではないかといわれています。

初回視聴率8.8%は、夏の連続ドラマの中で最下位だそうですが、テレビ朝日がピンチの理由は他にも色々あるようです。

「スシ王子!」は23時台の放送で、この時間帯の8.8%は“及第点”なのだそうです。
しかし、金曜ナイトドラマはテレビ朝日が得意にしている枠で、“別格”なのだとか。
前回の「帰ってきた時効警察」の視聴率は平均で約13%、その前の「特命係長・只野仁」は14%以上を記録しました。
その枠にジャニーズのタレントを起用して10%を切ってしまったわけです。

テレビ朝日にとってさらにピンチなのは、このドラマが映画化されることらしいです。
製作が発表されたのはドラマより先で、すでにクランクインし、08年ゴールデンウイークの公開が決定しています。

ドラマがこのていたらくでは、映画版のヒットも期待できないのが現状でしょう。
しかし、すでに映画に億単位の製作費を投じていますし、堂本光一にとっては、今回の映画は初の単独主演です。
公開して、ジャニーズ事務所のメンツをつぶすこともできないし…。

テレ朝にとってもジャニーズにとっても誤算!?

2007年07月23日

ノッポさん&ゴン太くんが初コント

NHK教育で90年まで放送された「できるかな」のキャラクターだったノッポさんとゴン太くんが、NHK「サラリーマンNEO」(8月7日・午後11:00)に出演。

コントに挑戦するのは初めてで、スタジオでの共演は「できるかな」以来となり、収録では息の合ったパフォーマンスを披露したそうです。

番組は、サラリーマンをモチーフにしたコント仕立てのバラエティー。
ノッポさんもゴン太くんも、ネクタイを着用し、会社員に扮したとか。
ゴン太くんが失敗し、上司役の生瀬勝久(46)に怒られているのを、ノッポさんが助ける設定。
ノッポさんは収録後、「すごく楽しかった。ゴン太くんとは久しぶりで練習もしてなかったけど、昔と変わらずやれた」と満足げに話したそうです。

2007年07月21日

映画「ゴーストハウス」で本物の…?

7月21日公開されたアメリカのホラー映画「ゴースト・ハウス」に、本物の幽霊らしきものが映っていると、騒ぎになっているそうです。

田舎町の農場の古い一軒家に引っ越してきた一家を幽霊が襲うというストーリーです。

問題のシーンは、開始から38分後、主人公ジェス(クリステン・スチュワート)が、部屋を歩き回る場面。
窓のカーテンの向こうに少女らしき白い影がボンヤリと映り込み、次のシーンでは消えてしまうらしいです。

謎の影について、配給の東宝東和は、現地スタッフに確認したが「このシーンに幽霊は出ないはずで、演出ではない」と返答され、“本物?”と話題になったのだとか。

試写会では、「上映中に靴音のような奇妙な音がずっとしていた」と訴える客も出現。
これも、東宝東和では「映写技師によれば機械的不備はない」としています。

2007年07月13日

和田アキ子のクローン増殖中?

歌手の和田アキ子(56)の“クローン”が、インターネットで異常な人気を見せています。

6月30日に公式ホームページで、リアルなアッコの顔写真にカーソルを合わせると、キスしたり怒ったりする「ブログパーツ」を掲載したところ、「怖い」「すごい」とアクセスが相次いだのだとか。
簡単にコピーすることができ、現在もさまざまなブログで増殖中だそうです。

6月27日発売の新曲「ゴールデンタイム」のPRでブログ用アクセサリー「ブログパーツ」を制作。
パソコン画面のアッコの顔写真の口を触るとキス顔に、耳の下を触ると怒り出すなど、それぞれの部分にカーソルを当てるとアッコの顔が七変化するというもの。
公式ホームページからコピーし、個人のブログの記事に張り付けることができます。
現在は、表情の変化と、おなじみの「ハッ」、「ゴールデンタイム聴いてね」といった簡単なセリフが文字で登場するだけですが、今後、クローンが進化して歌ったり叫んだりもする予定らしいです。

人気ブログが次々と取り上げたことで“口コミ”で広がり、ブログパーツを紹介するサイト「ブログパーツをさがせ」などで、常連のディズニーキャラクターのパーツを抑え1位も獲得したとか。

和田アキ子は、「クローンが話題になってるなんてうれしい! 私みたいなのは、絶対マネできないと思ってたのに。和田アキ子とはいえ、クローンなんで怖がらずにかわいがって。クローンが宣伝している新曲も買ってね。ハッ!」とコメント。

親交の深い人気芸能人ブロガー、中川翔子(22)らにもすでに紹介を依頼(命令?)しており、さらにクローンが繁殖しそうです。


和田アキ子の公式ホームページ→http://www.akofc.com/

2007年07月10日

大沢樹生 映画「ふぞろいな-」をバッサリ

元光GENJIで俳優の大沢樹生(38)が9日、女優・石原真理子(43)が監督・脚本を務めた映画「ふぞろいな秘密」を痛烈批判しました。

この日、大沢は、都内で自身が初プロデュースした映画「怪談・牡丹燈籠 もっともっと愛されたかった。」(吉田剛也監督、8月18日公開)の製作発表会に出席。
「ふぞろいな-」のプロデューサーで、「怪談-」の企画を担当した笠原正夫氏とともに「ふぞろい-」を“失敗作”と切り捨てました。

会見の最後に“石原作品”に質問が飛ぶと、大沢は今作を企画した笠原正夫氏に「あれは失敗したんですよね?」と振りました。
笠原氏は「ふぞろいな-」のプロデューサーでもありますが、大沢の質問を否定するどころか、あっさり「失敗だった」と首を縦に…。

「ふぞろいな-」は50万部を売った石原の自叙伝を映画化したもの。
著作の印税などを資金に、石原が初監督業にも挑みましたが、編集段階で笠原氏と対立。
取り直しと再編集を経て6月から公開にこぎ着けたものの、笠原氏は同作から、事実上“撤退”。

笠原氏は、「石原さんは最初はよかったんだけど、だんだん変わってしまった。(撮影の)途中では主演俳優にストーカーしかかったけど、最後は映画にストーカーしてしまった。総合的に映画が見れない」とバッサリ。

一方、大沢は、「あの映画は見てないです。(入場料の)1800円払うんだったら、たばこ5個買った方がいい」と…。

沢尻エリカ 2作連続初登場1位

女優・沢尻エリカ(21)が、ERIKAのアーティスト名でリリースしたシングル「FREE」が、16日付オリコンチャートで初登場1位を獲得することが明らかになりました。

“Kaoru Amane”名義で発売したデビューシングル「タイヨウのうた」に続く首位獲得になり、女性歌手でデビューから2作連続首位獲得は、薬師丸ひろ子(43)以来で、24年1ヵ月ぶりの快挙だそうです。

グループからのソロデビューを除く女性アーティストとして、デビューから2作連続で1位獲得は、80年代に絶大な人気を誇った薬師丸の「セーラー服と機関銃」(81年11月発売)、「探偵物語」(83年5月発売)以来。
オリコン・シングルランキングの39年7ヵ月の歴史の中でも、史上2人しかいない偉業達成らしいです。

「タイヨウのうた」は、沢尻主演の同名タイトルのドラマの劇中歌で、沢尻が演じた役名でのリリース。
「FREE」は、沢尻が出演するスバル「ステラ」「R2」のCMソングで“ERIKA”としてリリースしました。

ERIKAは、生年月日も沢尻と同じですが、フランス・パリ郊外出身のなぞのシンガーで「沢尻とそっくりな別人」という設定になっています。
ERIKAが、設定通りなら快挙も幻となってしまいますが…。

「タイヨウのうた」は、50万枚を突破する大ヒットとなり、初動売り上げ5万枚を記録した「FREE」も同様のヒットが期待されますが、さらに注目されるのは、3枚目のシングルリリースです。
リリース時期は未定ですが、1位獲得となれば、女優としてだけでなく、女性歌手としても頂点をつかむことに。


2007年07月05日

ロンブー淳のロックバンド 地上波登場

お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(33)が率いるビジュアル系ロックバンド「jealkb」が、NHK総合「MUSIC JAPAN ネオ・ビジュアル系 真夏の宴2007」(9月1日・午前0:40)で出演することになりました。

メンバー7人のうち5人が吉本興業所属のお笑いタレントという異色のバンドで、05年1月に結成。
淳は、“haderu”の名前でボーカルを務めています。

今回が地上波初登場となります。

2007年07月03日

ビリーズ・ブートキャンプのパロディ?

ビリー・ブランクス(51)の来日でブームを巻き起こした軍隊式ダイエット指導DVD「ビリーズ・ブートキャンプ」。

この人気にあやかるかのように、「ビリーズ・ブートキャンプ」そっくりな男性向け“エクササイズ”プログラムが3日、ウェブ上に登場したそうです。
4人のダンサーを従えた美女教官が、ビリーのように「根性あるの? 男を見せて!」と叱咤。
最後までやり通すと「よくやったわ。あなたは男の中の男」と、優しい言葉をかけるところまでそっくりらしいです。

このプログラムは、生活用品メーカー「ユニリーバ・ジャパン」が3月から発売している男性用香水「アックス フレグランス ボディスプレー」のウェブ用CMコンテンツ。
「夏に向け、女性にもてる魅力的な男になりたい」と願う男性のため、スプレーの効果的な使い方を振り付けを交えて指導するエクササイズで、「AXE」と「エクササイズ」を合わせ、「AXERCISE(アクササイズ)」と名付けたということです。

「アクササイズ」は、スプレーする部位、足、腕、背中、脇腹、胸ごとに5つのプログラムで構成。
美女教官が、ダンスビートに合わせたエクササイズの中で、モテるための方法を指導していくという。
5つのプログラムごとに、「アクササイズをすることで、こんなシチュエーションでこんな風にもてちゃうかも」という恋愛シーンも面白おかしく紹介しているそうです。

ビリーの「さぼってないか」「あきらめるな」と叱咤する独特のトークが人気ですが、この美女教官も、「ほら、負け犬のままでいいの?」「ビーチで女子の視線が集中するのは足のライン。セクシーな足のラインをビーチの女子に見せてあげて!」と挑発。
さらに「助けあえば予想もしなかった素晴らしい結果が得られるの。それが人生、それがアクササイズよ」「苦しくてもすべてはもてるため。もてるためには努力と忍耐」と、人生訓が混じっているところも同じ。

ラストは、「さあ、みんな集まって。アクササイズはただの肉体トレーニングじゃない、もてるための意識改革、心のレボリューションなの」と説き、全員で「僕はもてる」「誰もが夢中」「僕はもてる」と叫んで終わる。
恋愛シーンに登場し、女性にモテモテになる男性が、筋肉隆々のビリーとは対照的に、やせっぽっちな男性というのも笑えるとか。

「アクササイズ」は「AXE」のブランドサイトで見られるほか、このエクササイズのDVDと「アックス フレグランス ボディスプレー」5本をセットにした「スペシャルボックス」も、アマゾンで限定販売されているようです。

ホームページはこちら
 ↓↓↓
http://www.axeeffect.jp/index.html

2007年07月01日

「はだしのゲン」が初ドラマ化

俳優・中井貴一(45)と女優・石田ゆり子(37)が30日、都内で主演するスペシャルドラマ、フジテレビ・関西系「はだしのゲン」の制作発表を行いました。
8月10・11日の午後9:00から2夜連続放送です。

戦争、原爆の悲惨さを訴えた中沢啓治氏(68)による古典マンガの名作が初めてドラマ化されました。

中井は、「小学生のころに読んで怖いな、と思ったのを覚えている。大臣までが自殺する平和な時代だけど、生きるということを念頭に演じたい」とキッパリ。

ゲン(元)は、オーディションで選ばれた小林廉くん(10)が演じますが、「原爆は怖くて恐ろしくて、広島の人を悲しませて…」と、話し出すと号泣したのだとか。
それでも「戦争は嫌です。家族みんなで見てください」と訴え、感受性の強さをのぞかせていたそうです。

2007年06月27日

舘ひろし ギャル語を研究

舘ひろし(57)、新垣結衣(19)が26日、東京・永田町の日枝神社で、共演するTBSドラマ「パパとムスメの7日間」のヒット祈願を行いました。

ドラマで突然、中身だけ女子高生に入れ替わってしまう舘は、立ち居振る舞いを研究するため「ストーカーのように結衣の一挙手一投足を盗んでいる」とか。
ギャル語の中では「っていうか」「超」がお気に入りだそうで、「いずれ“どんだけ〜”を劇中で使ってやる」と笑いを誘ったそうです。

一方、外見はそのままで人格だけサラリーマンになる新垣は、「あぐらや手刀を切って人込みをかきわけるのは、日ごろからしている。オヤジしぐさだったんですね」とコメント。

2007年06月22日

松田聖子&藤井隆 ユニット結成

歌手の松田聖子(45)とお笑いタレントの藤井隆(35)が21日、スペシャルユニット「松田聖子×(バイ)藤井隆」を結成し、「女子バレーボール・ワールドグランプリ2007」で、TBSの大会イメージ曲となるデビュー曲「真夏の夜の夢」を発表しました。

“「柳本ジャパン」を応援するパワーを持った人”と依頼を受けた聖子が、「ぜひ藤井さんと歌いたい」とラブコールを送り、異色のユニットが実現。

曲は、聖子の作詞・作曲で、「つらい練習を乗り越えて、夢に向かって一歩一歩頑張っている選手達を思い浮かべながら書きました」とコメント。
藤井は、「スタジオでは、聖子さんの声に聞きほれてしまいました。姉となり母となりアドバイスしてもらったり、高級チョコレートの差し入れをもらったり、とビックリの連続。僕も聖子ファミリーです」と、息の合ったところを見せていました。

大会は、世界12ヵ国・地域が参加。
8月3〜19日に東京・大阪で開かれる予選ラウンドの上位5チームに中国を加えた6チームが、22日から中国・寧波での決勝ラウンドを争い、世界一を決めます。

二人は8月3日、東京・有明コロシアムで開かれる開幕戦(日本−カザフスタン)の試合前に、新曲をライブで披露します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。