2007年09月19日

古田敦也が現役引退、監督も引責辞任

プロ野球・東京ヤクルトスワローズの古田敦也選手兼任監督(42)は19日、東京・明治記念館で会見し、今季限りで現役を引退するとともに、チーム不振の責任を取り、監督も辞任することを正式に発表しました。
後任監督は未定です。

古田監督は、これまで多菊善和・球団相談役らとの会談で、体力の衰えなどを理由に現役引退の意向を伝えていたということです。
また、今季が2年契約の最終年の監督契約についても、チームが低迷しているため、球団からの続投要請を固辞し、辞任の意思を伝えました。

古田監督は、立命館大、トヨタ自動車を経て、89年のドラフト2位指名でヤクルトに入団。
野村克也監督(現楽天監督)からデータを重視した“ID野球”の徹底指導を受け、1年目から正捕手に。

データを駆使した頭脳的なリードでヤクルトの黄金時代を築き、92年から01年の10年間で5度のリーグ優勝、4度の日本一を経験。
91年には、捕手では野村(元南海など)に次いで史上2人目の首位打者に輝き、05年4月には史上32人目、大学から社会人を経た選手では史上初となる2000安打をマークしました。

04年、近鉄・オリックスの合併問題に端を発した球界再編をめぐっては、労組日本プロ野球選手会会長として労使交渉の先頭に立ち、同年9月、史上初のストライキを決行するなど、2リーグ制存続に指導力を発揮しました。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年08月22日

日米親善高校野球メンバー発表

日本高校野球連盟は22日、アメリカで9月1日から行われる日米親善高校野球に出場する高校選抜チームを発表しました。

メンバーは18選手で、優勝した佐賀北からは3人が選ばれました。
一行は30日から遠征し、9月1〜3日に3試合を行い、7日に帰国します。

メンバーは以下の通りです。

【投手】
 久保貴大(佐賀北)
 野村祐輔(広陵)
 浦口侑希(長崎日大)
 田中健二朗(常葉菊川)
 熊代聖人(今治西)
 森田貴之(大垣日大)
 佐藤祥万(文星芸大付)
 佐藤由規(仙台育英)

【捕手】
 市丸大介(佐賀北)
 上戸彰(長崎日大)
 石岡諒哉(常葉菊川)

【内野手】
 副島浩史(佐賀北)
 土生翔平(広陵)
 長谷川裕介(常葉菊川)
 渡辺侑也(聖光学院)
 中村晃(帝京)

【外野手】
 檪浦大亮(広陵)
 持田達也(日南学園)
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年08月11日

朝青龍 相撲に復帰できるのか?

朝青龍へ記者会見を開くよう説得するために、高砂親方とともに3者会談を行った馬主の近藤利一氏は、「とても会見できる状態ではない」と現状を説明しました。

近藤氏によれば、朝青龍はまげも結わず、ひげも伸ばし「戦国時代の野武士のようだ」とか。

また、市販の睡眠導入剤を1日10錠服用し、若手に乱暴しようとしたり、窓から物を捨てようとする不可解な行動も見られたといいます。

処分決定後4度目の訪問ですが、「今までで一番悪い。」と心配そうに話したそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年08月03日

女子バレー 栗原復帰の日本、初戦飾る

バレーボール女子のワールドグランプリ東京大会は3日、東京の有明コロシアムで開幕し、日本は3年ぶりに代表復帰した栗原の活躍などでカザフスタンをストレートで破り、1次リーグ初戦を飾りました。

アテネ五輪代表の栗原が、強打やバックアタックで得点を重ねてペースをつかんだ日本は、多彩な攻めで押し切りました。

北京五輪出場権を懸けたワールドカップ(11月・日本各地)の前哨戦でもあり、参加12チームが世界各地での変則の1次リーグでそれぞれ9試合し、上位5チームと中国が決勝リーグ(22〜26日・中国)に進みます。


試合開始前の選手紹介で、最も大きな声援を浴びた栗原。
アテネ五輪を最後に移籍問題や左足のけがで代表から遠ざかった栗原が大活躍し、「久々だからすごく緊張した。ミスもあったが、チームのみんなにも感謝したい」と勝利の味をかみしめていました。

6月から7月にかけての欧州遠征で腰を痛め、回復具合が注目されましたが、前日に「もうプレーをできるようになるまで回復した」と大事な国内初戦に間に合わせました。


日本バレーボール協会HP
http://www.jva.or.jp/world/2006/worldgrandprix/members/list.php
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月04日

清原 左ひざの再手術へ

オリックスの清原和博内野手(39)が4日、神戸市内のスカイマークスタジアムで記者会見し、リハビリテーションを続けていた左ひざの再手術を6日に神戸市内の病院で行うことを明らかにしました。

手術は、損傷している左大腿骨関節の軟骨に他の軟骨を移植するものです。
通常のプレー再開までには6ヵ月程度かかる見込みだそうで、今季中の復帰は絶望となりました。

清原は、「半年の戦いは想像がつかないが、もう1回グラウンドに立ちたい」と、来季の現役続行に強い意欲を示しています。
さらに「ねんざから復活したあの姿に衝撃を受けた」と語り、オープン戦でのけがから復活して米大リーグで活躍する桑田投手(パイレーツ)の存在も刺激になったらしいです。

清原は、2月に左ひざ遊離軟骨の除去手術を行いましたが回復が進まず、6月には渡米し、専門医の診断も受けていました。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年06月19日

菅山かおる 緊急入院

バレーボール全日本女子のリベロ・菅山かおる(28)が、原因不明の頭痛や吐き気を訴え、17日に大阪市内の病院に緊急入院したそうです。
19日からの全日本の欧州遠征帯同も取りやめました。
最悪の場合、8月のワールドGPや11月のW杯に間に合わず、北京五輪代表の座もピンチに。

菅山は、4月のプレミアリーグ終盤から体調不良を訴え、4日からの全日本合宿中に頭痛、吐き気、目まいといった症状が激しくなったといいます。
関係者によると、「顔色が悪く、オーバーハンドトスを上げる時、天井が回って見えると言っていた」とか。

原因を調べるため、急きょ入院しましたが、検査結果次第で欧州遠征に途中合流する可能性もあります。
都内でワールドGPのTBS番組制作発表に出席した柳本晶一監督(56)は、「本人は“頑張りたい”と言っていたが、きちんと調べてもらうことになった。ストレスもあるのかも。大したことはないと思うが…」と、状態を気遣ったそうです。

守備専門ポジションのリベロは今年、フランスリーグ帰りの佐野優子(27)の加入で競争が激化。
菅山は、05年に全日本で務めたアタッカーへの復帰も視野に入れ、練習を始めていました。
アタッカーは、セッターとのコンビネーションが要求されるため、チームを離れることはマイナスになります。
北京切符を狙うメンバーの人選がいよいよ始まるという時期のアクシデントです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2007年06月08日

中田英寿 1年ぶりにピッチに

元日本代表MFの中田英寿(30)が、9日にポルトガルのリスボンで行われるチャリティーマッチで1年ぶりに復帰することになりました。
公の場でピッチに立つのは、昨年6月22日のW杯ドイツ大会のブラジル戦以来です。
世界選抜の一員として、フィーゴ、イブラヒモビッチ、ジダンらの豪華メンバーとプレーします。

中田は、「勝利だけを目的にしたゲームに戻ることはないけれど、これからもこうした機会があればプレーをしたいと思っている。サッカーを通して何かを伝え、残していきたい。もし、オレにできることがあるのなら、その役割を果たしたい」と、と意気込みを語っています。

引退後は世界中を旅して回り、公の場にほとんど姿を見せない中田が出場を決意した裏には、フィーゴからの熱心な誘いがあったからだそうです。

フィーゴは、「ルイス・フィーゴ・ファンデーション」という財団を設立し、03年から毎年チャリティーマッチを開催してきました。
4月にフィーゴ自ら中田に直接電話をかけてラブコール。
5月に文書の形で再度、オファーを出したようです。

旅をしながら各国の孤児院などを慰問してきた中田も、恵まれない子供たちを支援するなどの趣旨に賛同したということです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2007年05月07日

北京五輪野球 アジア予選1次代表候補

2008年の北京五輪の野球日本代表の星野仙一監督は7日、東京都内のホテルで、11月に台湾で五輪出場をかけて争われるアジア予選の1次代表候補選手60人を発表しました。

内訳は投手29人、捕手5人、内野手15人、外野手11人。
新人では、楽天の田中将大投手と巨人の金刃憲人投手の2人が選ばれました。

星野監督は、「現時点で好調な選手を選んだため、故障者は外した。これが最終メンバーではない」と話しています。

投手
ダルビッシュ有、武田久、八木智哉、マイケル中村(日本ハム)
西口文也、小野寺力、涌井秀章(西武)
馬原孝浩、新垣渚、和田毅、杉内俊哉(ソフトバンク)
薮田安彦、渡辺俊介、小林宏之(ロッテ)
田中将大、青山浩二(楽天)
川上憲伸、岡本真也、岩瀬仁紀(中日)
藤川球児(阪神)
林昌範、上原浩治、高橋尚成、内海哲也、金刃憲人(巨人)
黒田博樹、大竹寛(広島)
那須野巧、木塚敦志(横浜)

捕手
里崎智也(ロッテ)
谷繁元信(中日)
矢野輝弘(阪神)
阿部慎之助(巨人)
相川亮二(横浜)

内野手
中島裕之(西武)
松中信彦(ソフトバンク)
西岡剛、今江敏晃(ロッテ)
北川博敏(オリックス)
荒木雅博、井端弘和(中日)
鳥谷敬、今岡誠(阪神)
宮本慎也(ヤクルト)
小笠原道大、二岡智宏(巨人)
梵英心、新井貴浩(広島)
村田修一(横浜)

外野手
稲葉篤紀(日本ハム)
和田一浩(西武)
多村仁、大村直之(ソフトバンク)
村松有人(オリックス)
礒部公一、鉄平(楽天)
福留孝介(中日)
青木宣親(ヤクルト)
谷佳知、高橋由伸(巨人)
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年04月24日

FW巻誠一郎 女優と結婚

サッカー日本代表FW・巻誠一郎(26)が、女優の北川智子(28)と結婚することが明らかになりました。
2人は約1年半前から交際を続けており、来年1月にも挙式予定だそうです。

知人の紹介で出会った2人が、交際をスタートさせたのは昨年初め。
北川が巻のプレーするスタジアムに足を運ぶ姿も幾度となく目撃されており、昨年のドイツW杯でも現地に応援に駆けつけるほど、知人の間ではすでに公認の仲。
巻に近い関係者も「(結婚)式を挙げるという話は聞いている」と、2人のゴールインを認めているそうです。

北川は、1999年の市川準監督の映画「大阪物語」でデビュー。
2000年には同監督の映画「ざわざわ下北沢」に主演。
北川は、昨年の暮れごろから女優業を休業しており、花嫁修業に専念しているらしいです。
また、親しい知人らには、すでに結婚の予定を報告済みだということです。
posted by み〜 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年04月17日

女子バレー 杉山祥子が結婚

バレーボール女子日本代表のセンター・杉山祥子(27)が結婚することになったそうです。

5月にも婚姻届を出し、挙式する予定だということです。

お相手は神奈川県在住の33歳の会社員で、学生時代までバレーボールをした経験があるとのこと。

杉山はチームの公式サイトで、「結婚後も目標を高く持ち、みなさまの期待に応えられるよう頑張りたい」とコメントしています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年04月13日

北京五輪 開閉会式の入場券は顔写真入り

2008年北京五輪の開閉会式の入場券は、本人確認のため実名記載に加えて顔写真入りとなるそうです。
テロ対策と転売防止が狙いのようです。
顔写真入り入場券は、五輪を含めて過去のスポーツ大会で例がありません。

五輪の開閉会式は、全世界の注目を集めるため、テロ対策は最重要課題。
不審人物は、入国段階などでも厳しくチェックされますが、万全を期すため入場券に実名を記載し、顔写真も入れることにしたとのことです。

また、北京五輪の入場券は、中国の物価水準を考慮して最低価格が開会式は200元(約3000円)、閉会式は150元(約2300円)と安く設定されています。
そのため、転売やダフ屋行為が横行することも懸念されていました。

関係者は、「友人らに譲ることもできなくなる。写真はインターネットを使って送ってもらうことになる」と述べました。

北京五輪の入場券は、今月から中国国内在住者向けの予約受け付けを開始。
国外在住者は、各国・地域のオリンピック委員会などを通じて購入することになります。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年03月17日

亀田大毅 世界ランク入りか…

プロボクシング・亀田3兄弟の二男・大毅(18)が、4月発表の世界ランクで、WBA世界フライ級王座への挑戦権が獲得できる15位以内に入る見込みがあることが分かったそうです。

世界ランク入りは一度見送られていましたが、WBA側のランキング管理に問題があったことが判明。

大毅は2月23日、世界4位のインドネシアのビッキー・タフミルにKO勝ちし、世界ランク入りが確実視されていました。
しかし、前例のないまさかの見送りとなり、協栄ジムでは独自に調査。
その結果、1月の対戦発表時に世界4位だったタフミルが、2月の試合当日までにランク外に落ちていたことが判明。

協栄ジムでは2度目の被害で、1999年12月に佐藤修(元WBA世界スーパーバンタム級王者)が無敗のWBA世界ランカーを破る大金星を上げたものの、今回と同じ事態に遭い、後に世界ランク入りしたことがあるとか。
佐藤の前例を指摘してWBAに猛抗議した協栄ジムの金平桂一郎会長(41)は、「WBAから次(4月の最新ランキング)に入るよう努力するとの返答を内々にもらった」と大毅の世界ランク入りを示唆しました。

また、大毅のプロ第9戦が4月30日に、ツインメッセ静岡で行われることが決定しました。
posted by み〜 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年03月09日

大仁田厚 夕張市でチャリティープロレス

元プロレスラーで参院議員の大仁田厚氏が、財政破たんした北海道夕張市のチャリティープロレスの開催を発表しました。

4月29日ゆうばり文化スポーツセンターで、入場は無料

「全国からファンが集まれば夕張市にお金が落ちる。タイゾウも引っ張り出したいね」と、自民党の仲間で人気者の杉村太蔵衆院議員に参加を呼びかける意向だそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年02月04日

亀田家の最終兵器 5月アマデビュー

ボクシングの亀田家の三男・和毅(15)が、5月の全日本実業団選手権でアマチュアデビューします。
潜在能力は2人の兄を大きく上回るとされる天才ボクサーが、いよいよそのベールを脱ぎます。

今春、大阪市内の中学を卒業予定で、高校へは進学せずにアマチュアで実績を積み、プロの道へと進むということです。

全日本実業団選手権は、興毅、大毅ともに優勝しており、大毅は15歳3ヵ月の同選手権最年少優勝記録を保持しています。

和毅は身長170センチで、通常の体重は55キロ。
同選手権ではフライ級(51キロ)かバンタム級(54キロ)での出場を予定しているそうです。

15歳にして2人の兄と同じ練習メニューをこなし、スパーリングでは世界ランカーを相手にしているとか。

興毅は「和毅はバケモンや。世界チャンピオン並みやで」と末弟の実力を絶賛しています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年02月02日

プロ野球 今季からドーピング検査導入

日本組織は2日、今季から本格導入するドーピング(禁止薬物使用)検査に関する説明会を一部のキャンプ地で始め、違反者には最高で無期限出場停止の制裁を科すことを伝えました。

2日は日本ハム、阪神などで説明会を行い、今後は全球団のキャンプを巡回します。

禁止薬物や検査方法は、五輪などの国際大会と同じ基準を採用し、違反者には、内容に応じて4段階の処分が科されます。

 1けん責

 210試合以下の公式戦出場停止

 31年以下の公式戦出場停止

 4無期限の公式戦出場停止

また、違反者に関与した球団関係者も処分されます。


検査を実施する期間は、プロ野球選手の参稼報酬期間と同じ2月1日から11月30日までが対象。

公式戦開催中は、無作為で選ばれた選手2人が球場などで試合後に検査を受けるそうで、キャンプ、オープン戦などでは、検査対象者を呼び出す形で行われる予定です。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年01月13日

ベッカム移籍に英紙酷評

デビッド・ベッカムの米MLSロサンゼルス・ギャラクシー移籍に、母国の英国では「引退同然の都落ち」とのシビアな見方が大勢を占めているようです。

英紙の多くがサッカー不毛の地、米国に渡ることを酷評。
5年総額300億円という大型契約を「狂っている」と報じ、各紙「金とベッカム」「終わった選手」などと厳しい見出しが紙面を埋めたとか。

一方で、英国ブックメーカーのラドブルックス社は、早々とベッカムの引退後の仕事を予想する賭けをスタート。
1番人気は俳優で3倍。

「約15年間、トップのサッカーを経験した。次の目標へ気持ちが高まっている」というベッカムの言葉を受けて、英国では今回の移籍でイングランド代表への道も、完全に閉ざされたという見方が一気に定着したようです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年12月20日

大毅 秒殺KO、興毅 判定勝ち

兄・亀田興毅のタイトル戦に先立って行われたスーパーフライ級ノンタイトル戦で、スーパーフライ級10回戦は、亀田大毅がインドネシアのモハメド・サディックに1回37秒、豪快な左フックでKO勝ち!
大毅は今年2月のプロデビュー以来、無敗の7戦7勝(5KO)。
試合後には、B'zの「いつかのメリークリスマス」を熱唱しました。

一方、世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦は、王者の亀田興毅が、ベネズエラのフアン・ランダエタに3−0の判定勝ちで、初防衛に成功。
興毅は、03年12月のデビューから13連勝。

興毅は、8月の同級王座決定戦でランダエタに2−1で判定勝ち。
日本人3人目の10代(19歳8ヵ月)王者となりましたが、ダウンを喫しながらの微妙な勝利だったことから、「疑惑の判定」と論議を呼びました。
再戦も判定となりましたが、危なげなく返り討ちを果たしました。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年12月10日

陣内&紀香 カップル始球式を阪神が計画

阪神が来季公式戦開幕となる3月30日の広島戦(京セラドーム)の始球式に、熱愛が発覚した女優・藤原紀香とタレント・陣内智則を起用するプランがあることが分かりました。

球団関係者は「お2人とも関西出身だし、盛り上がると思う。球場全体で祝福する雰囲気も出るだろうし面白い試み」としています。

藤原が西宮市、陣内が加古川市と、ともに兵庫県出身。
陣内は選手会長の赤星をはじめとする選手らとも親交が厚い。
2年ぶりの地元開幕ということもあり、話題性抜群のビッグカップルがリストアップされました。

既に球団内部では藤原が投球し、陣内が捕手役を務めるという具体的なアイデアも検討されているとか。
年明けにも結婚との見方もあるだけに、2人の動向を見極めながら正式打診の運びとなりそうです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年11月29日

北京五輪の入場券価格

2008年北京五輪の組織委員会は29日、開会式や各競技の入場券価格を発表しました。

一般市民も入手可能なように、全体の58%は100元(約1500円)以下に設定されました。

人気の高い開会式は、最高5000元(約7万5000円)で、最低は200元。
閉会式は150元〜3000元で、各競技は予選が30〜300元、決勝が60〜1000元となっています。

青少年向けには予選で5元、決勝で10元の優待券を発行しますが、全体の14%に抑えるとのこと。

入場券の総数はアテネ五輪の530万枚を上回る約700万枚で、来年前半から一般販売されるようですが、詳しい発売方法などは今後発表するとのことです。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2006年11月28日

アジア大会でキムチ没収

来月1日からドーハで開催される第15回アジア大会では、大会組織委員会が韓国の選手村からキムチを没収したことが波紋を呼んでいます。

韓国の聯合ニュースによると、韓国オリンピック委員会(KOC)は、大会組織委員会がこれまでも選手村への食料持ち込みを禁止してきたものの、キムチのような伝統的な食べ物については通例として許されてきたと主張としています。

また、今回の措置に抗議したKOC関係者の1人が、警察に2時間ほど拘留されたとも報じました。

選手村の食堂では韓国料理も提供されていますが、全体的な量は不足しがちだそうです。

KOCは、キムチやその他の伝統食が不足すれば、韓国選手団の成績にも影響する可能性があるとしています。
posted by み〜 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。